鋳鉄・FCD加工に強い | 株式会社イケダ

鋳鉄・FCD加工に強い | 株式会社イケダ

  • 設備一覧
  • 会社案内
  • サイトマップ

メールでのお問い合わせ

TEL:0268-82-1700 | FAX:0268-82-1701

長野県埴科郡坂城町大字南条4910-8

FCD削り出し

鋳物・FCD削りだし

鋳鉄・FCDの加工にイケダが強い理由

▶具体的な製作実績は、製品一覧をご覧ください。

加工可能範囲

加工対応可能材料 ・鋳物:FC25、FCD400~450、FCD700
・アルミ鋳物:AC2B、AC4C、AC7A、ADC12
調達可能材料 ・FC25、FCD500、AC4C、ADC12ブロック材:1個から調達可能
・FCD400~450相当:最大125×275×435㎜まで
※サイズは要相談

■メリット1:鋳物のブロック材から、3次元形状の総削り出しが得意!

鋳物の削り出しは加工時にススが出たり、刃物が傷みやすいなど、加工困難なケースが多く見受けられます。しかしイケダでは、鋳物のブロック材から三次元形状の削り出しを得意としているため、FCD400~450相当であれば、最大230×300×310mmまで加工致します。(材料取り寄せ・加工実績有り。※但し125×275×435mm以上のサイズの材料調達は特別対応となります。また加工対応についても別途ご相談となります。)また、アルミ鋳物に関しましても、総削り出しが可能です。まずはイケダにご相談ください。

3次元形状総削り出し

■メリット2:試作はもちろん、1個からの多品種・少量に対応!

イケダは試作をメインにお客様のご要望を実現してきました。業界ごとに違う特有の形状・品質等にも実績で応え続け、多品種小ロット製品を数多く手掛けることで培った技術があります。デザイン性の高い製品から強度にこだわった製品まで、その仕様も様々です。イケダはあらゆるに案件に挑戦します。

多品種少量

■メリット3:加工精度は100分台!

ご依頼を頂いた製品が鉄であろうと鋳物であろうと、品質に誤差を生じさせません。イケダはマシニングセンターによる「総削り出し」がメインで、多種多様で複雑な形状でも精度を保った加工技術を駆使してきました。美しい仕上がりの製品を「安定品質」で提供していきます。

安定品質

■メリット4:支給材/調達から全加工にスピーディに対応!

お客様に早く良い製品を提供するために、支給材だけでなく「調達対応」や「総削り出しによる全加工」を行っています。これには理由があり、通常の加工では、「設計→金型製作→加工」と時間がかかってしまいますが、材料をイケダで調達後すぐに加工を行えば、工程が省けお客様のもとへ製品をいち早く提供することができます。これがイケダのスピードの秘訣です。
※調達可能材料
・FC25、FCD500:1個から調達可能
・FCD400~450相当:最大230×300×310mmまで
・アルミ鋳物:AC2B、AC4C、AC7A、ADC12

設計から加工までスピーディーに対応

まずはお気軽にお問合せ下さい!営業時間 9:00~18:00(土日祝除く)

PAGE TOP